トップページ > 軽貨物運送業で稼ぐには > 軽貨物運送業の営業

軽貨物運送業の営業

軽貨物運送業を個人で開業して、又はFCに頼らずに取引先(お客さん)を増やして売上を上げるには、営業しかありません。

とにかく営業!営業あるのみ!!です。

でも、営業といっても軽貨物運送業の場合、物品の販売じゃなくあなたが軽貨物運送業を行っていることを多くの会社に知ってもらえればいいんです。
少しは気が楽になったでしょ。
営業というよりも、宣伝・広告ですね。

直接会社に行っての営業が一番いいんでしょうが、それに抵抗のある人は、パソコンでチラシを作って企業に投げ込むなり、DMするなりすればいいと思います。

知り合った、東京の赤帽さんは100件投げ込めば、1〜2件は仕事が来るって言っていました。

チラシに書く必要事項は
・店名
・連絡先
・住所
・どんな仕事ができるのか
・対応時間
・料金              です。

チラシを作って、直接あなたが持っていくのが一番効果があると思いますが、投げ込みやDMでも反応はあります。

これもお金はほどんどかかりませんよ。

私は直接会社に行っていましたが、仲間で「俺は絶対営業はイヤだ」って言っていたんですが、知っている所にDM出してもらったら、仕事の依頼がきちゃいました。

【動いてみる】これが大事ですね。

私が行った所で、そこは仕事がなかったんですが他に紹介してくれて、他から仕事の依頼がきたり・・・と、どこでどうつながるか、わからないですから。

☆☆☆
最低月収100〜250万円を稼ぎたい! と真剣にお考えの方へ