トップページ > 軽貨物運送で起業・独立するとは > サラリーマンと自営業者

サラリーマンと自営業者

サラリーマンでいれば、確かに見た目では安定した収入を得ることができます。
サラリーマンでいれば、いきなり路上生活になることもないでしょう。
しかし、その反面、人生大逆転もありません。

起業・独立して、自営業を始めて、たとえ失敗しても、大きな借金を背負うことさえなければ、何度でもやり直ます。

サラリーマンでいることは、人生の可能性の多くの部分を捨ててしまっていることと同じではないでしょうか?

起業・独立して、自営業を始めて、たとえ失敗しても、路上生活になる可能性は少ないはずです。
バイトでも何でもすれば、普通の生活はできます。

ですから、低資金で始められるなら、低リスクで大きな夢、大きな可能性を含んだ、ビジネスだと思います。

リアルビジネスならば、軽貨物・軽運送・軽トラ運送なんかは、低資金で始められるひとつだと思います。
営業(宣伝・広告)さえ地道に行えば、必ず報われる商売だと思います。

また、インターネットを利用したビジネスならば、ほとんど無料で始められます。
ということは、リスクゼロと言ってもいいでしょう。

私は、軽貨物・軽運送・軽トラ運送とネットビジネスを組み合わせて行うことをオススメします。
それは、軽貨物・軽運送・軽トラ運送を始めたとしても、結構空き時間があるんです。
普通は暇つぶしに、パチンコしたり、家でゴロゴロしたりするんですが、この空き時間を利用して、リスクゼロのネットビジネスをすれば、無駄な時間をなくすことができます。

起業・独立するなら、いかに低資金で始めるか!いかに低リスクにするか!
低リスクでどれだけ稼げるか!を考えてください。

☆☆☆
最低月収100〜250万円を稼ぎたい! と真剣にお考えの方へ