トップページ > 軽貨物運送業を開業するには・・・FC編 > フランチャイズ加盟のリスク

フランチャイズ加盟のリスク

フランチャイズに加盟して軽貨物運送業を始めるには、百万円以上お金がかかります。
大金ですよね。でも加盟してみないと、そのフランチャイズが十分に仕事を回してくれるかどうかわかりません。
説明の時には、「ウチは稼げますよ」とか「月に40万円以上は確実」などと言っても書類に明記してないと、裁判でも証明できません。
フランチャイズの中には、契約金・入会金・車両代金で儲けようとする所もあります。
こういう所は、回転が早い方(加盟したした人が早く辞めて、新しく加入者が入った方)が儲かるわけですよね。

たまたま知り合った人は総額360万円もかかったと、聞いたことがあります。(驚!たかが軽自動車ですよ!)
その人は、稼げるって(聞いた?思い込んだ?)らしくて、月に15万円のローンを組んで始めたそうです。結局、売り上げは月に25万円くらいしかならなかったらしく、その後この人は辞めていきました。
私が、このサイトを作ろうと思ったきっかけは、この人に出会ったこともあるんですけどね。
この人もローンじゃなくて、現金で始めていれば、そこそこはやっていけたと思うんですが。(月に25万円の売り上げはあったんですから)

おすすめのフランチャイズは
車両購入代金ではなく、仕事の手数料で稼ごうと考えているところ。
軽貨物開業者でもOK、お持ちの車両でもOK、中古車でもOKなどのチャッチコピーを掲載しているところ。

また、新車購入を義務づけているフランチャイズでも月に20万円〜25万円くらいは、仕事をまわそうと考えている所もあります。

フランチャイズに加盟して軽貨物運送業を始める時のリスクを減らすには、ローンは組まず現金で始められた方がいいと思います。

そしてフランチャイズに加盟する場合は、少しでも多くの判断材料を集めて、決断してください。

私の場合は、フランチャイズに加盟して業界を知り、その後自分でお客さんを開拓していきました。
そして、仕事が重なったりして自分でできないときは、フランチャイズで知り合った仲間に下請けしてもらいました。また、人数のいる仕事のときはアルバイトを使ったり、仲間に頼んだりして、仕事をこなしました。

☆☆☆
最低月収100〜250万円を稼ぎたい! と真剣にお考えの方へ